The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パーカー(PARKER)のボールペン
【2006/05/06 16:29】 文房具

ソネット ミレニアム2000

画像(ボールペン ソネット ミレニアム2000)

社会人になってから出番が増えそうなボールペン。まだ配属は決まらず研修が続いているのだが,私の希望は事務系としている。しかし,どこに配属されても,使う筆記具はボールペンが主になりそうだ。そこで前々からボールペン熱が上がっていた。カルティエのトリニティ,パーカーのデュオフォールドなど惹かれるデザインのペンはどれも高い。少し余裕が出来たら思い切って…と思い,妥協したものを買わないでおいた。

しかし暇があればオークションなんかも見ていて,気になったこのペン。パーカーが2000年に発売したソネットのミレニアムモデルである。開始価格は3,000円で,特に惹かれるデザインでもないので,安いとは思わなかった。しかし,「限定モデル」,「交換リフィル2本付き」,「ペンポケット付き」という3点の要素によって,無意識,いやはっきりとした意志を持って入札。結果,私以外に入札者はおらず落札。

ベースはソネットのマットブラックGTで,安売りの店だと6,000円前後で購入可能。上記の3要素を含めて考えると「安い買い物」だと自分では思っている。ほとんど使用されていないようで,新品同様の品が到着した。

画像(ミレニアム2000のメダル)
画像(ペンポケット)

左の写真が,クリップにくっついているミレニアムモデル用のメダル。「MILLENIUM 2000」と刻印されている。右がペンポケットで,こちらにもメダルがくっついている。

画像(パーカーのボールペンリフィル)

これが,この中にもともと入っていたリフィル。パーカーのボールペンリフィルは,互換性を考えると標準に近い。入手も容易でさまざまなところで見るが,このような黒いボディをしたりフィルは初めてだ。「GOLDEN TOUCH」を印字されており,検索をかけて調べてみると,ちょっと前まで,パーカーのボールペンに標準装備されていた「ペンマンリフィル」であるらしく,とっくに廃番となったリフィルであるようだ。

画像(パーカーのボールペンリフィル)
画像(筆記サンプル)

こちらがよく見るタイプのもの。上は実家にあった「MADE IN USA」の少し古いリフィルで,下が「MADE IN UK」の現行リフィル。今回のおまけの「交換リフィル2本付き」の内の一本だ。

ペンマンリフィルの売りは「紙に書かれる前は固形状態で,紙上では液体に。」という事らしい。あまり人気もなかったようで,画像右にあるように書き比べてみたのだが,私にはその違いをはっきりと感じ取る事が出来なかった。

画像(リフィルの比較)

しかし良い点が一つ。このリフィルはペン先が金色なので,このソネット本体の口の部分と色が合う。見にくいが,左がソネットにペンマンリフィルを入れたもので,右がソネットに銀色の現行リフィルを入れた写真である。左の方がなんとなく上品なイメージを受けた。

画像(クリップの比較)
画像(ソネットシリーズの万年筆のクリップ)

パーカーのボールペンは2本目だ。実家に「クラシックフライターGT」が在ったので愛用していた。(ウェブサイト参照。)

パーカーのモチーフである「矢羽クリップ」を比較すると,クラシックシリーズの形状の方が格好良い。鋭い一方で繊細な感じを受ける。ちなみに2枚目は,同じソネットでも万年筆の矢羽クリップ。やはりクラシックが格好良い。

画像(生産国刻印)

パーカーのほとんどが「FRANCE」か「U.K.」表示ではないだろうか。我が家にあったクラシックシリーズは「USA」表示だが,ソネットは「FRANCE」であった。パーカーは中国に工場があると聞いている。もともと米国のメーカーだったパーカーのボールペンは,英国産のリフィルが入り,主に中国で生産され,フランスで最終的な組み立てなどが行われて出荷されているのだろうか。ワールドワイド…

画像(パーカーの保証書)

パーカーの筆記具は,素材または加工上の欠陥に起因する故障に対して一生涯保証されており,世界中にあるサービスセンターに送れば,修理,取替えをしてくれる。やはりワールドワイドであった。

スポンサーサイト


テーマ:万年筆、ボールペン! - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/97-48fcefdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。