The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トゥモローランド(TOMORROWLAND)のジャケット
【2006/03/16 16:20】 ファッション

トゥモローランドがお気に入り

お気に入りのセレクトショップの一つがトゥモローランドである。私の年齢より,対象年齢は上だと思われるが,落ち着いた雰囲気ながら流行の完成を取り入れたアイテムが非常に好みに合う。そんなトゥモローランドで購入したジャケット2着を紹介。

2つボタンコットンジャケット

画像(トゥモローランドのコットンジャケット)

これは,ベージュのコットンジャケット。2つボタンのタイトなシルエットになっている。ラペルが細め,Vゾーン深めで,今の流行に合っている。半裏でコットン素材なので,3シーズン活躍してくれる。後ろは,センターベントになっている。細身のシルエットで,ウエストのシェイプが効いている。

画像(トゥモローランドのコットンジャケット)
画像(トゥモローランドのコットンジャケット)
画像(トゥモローランドのコットンジャケット)

ディティールはとても凝っている。袖口のボタンは本開き(本切羽)仕様,内側はお台場仕立て,D管留めとポイントステッチ。ラペルには,ピックステッチが施されている。ただ袖口のボタンを外す事なんて一度も無かったのだが。

3つボタンウールジャケット

画像(トゥモローランドのウールジャケット)

上のジャケットと似た雰囲気だが,こちらはウール主体のジャケット。コットンも混合されている。一見2つボタンだが,3つボタンの段返りになっている。後ろはサイドベンツである。

本切羽やお台場仕立てなどは施されていないが,とても上質な生地感のジャケットである。シルエットは比較的細身だが,ウエストのシェイプは余り無く寸胴型。サイズと合わせ方を間違えればおっさん化してしまう危険も含んでいる。

トゥモローランド(TOMORROWLAND)について

1979年にメンズニットウェアの製品卸企業として創業したのが始まりである。三大セレクトショップであるビームス,アローズ,シップスにも商品を納入していた。

1984年,東京は自由が丘に直営店を開いたのがセレクトショップとしてのトゥモローランドの始まりで,オリジナルアイテムの比率は,約70%。トゥモローランドは,商社を介して別注をかけるのではなく,素材の手配・縫製管理なども自社で行っており,検品基準の高さでも有名である。

「Edition(エディション)」というラインでは,よりカジュアルなアイテムを扱っており,オリジナル商品が中心である。

スポンサーサイト


テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/88-a22fef39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。