The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アクアスキュータム(Aquascutum)のコート
【2006/03/15 17:26】 ファッション

アクアスキュータム(Aquascutum)のコートを紹介

画像(アクアスキュータムのコート)

バルマカーン(ステンカラ)ーコート

英国ブランド「アクアスキュータム」のコートを紹介。色は紺で,サイズは,シャツの上からでジャスト,スーツの上から着ると少しタイト目といったところ。英国産である。バルマカーン(ステンカラー)コートという事で良いのだろうか。重めの生地で,防寒性もある。着丈が95cmほどなので,スーツでもカジュアルにも使えるちょうど良い大きさだ。

画像(アクアスキュータムのコート)

裏地のデザインも洒落ていて滑らかな肌触りである。着心地がとても良い。

画像(アクアスキュータムのコート)
画像(アクアスキュータムのコート)

内ポケットと襟元付近のタグ。アクアスキュータムの代名詞的な生地である「アクア5(Aqua5)」の文字が見える。Aqua(水),Scutum(楯)の名のとおり,究極の防水性を持つ。一般的に「アクアス」と略されているが,区切りとしては,「アクア」と「スキュータム」という事になる。

アクアスキュータム(Aquascutum)について

1851年、ジョン・エマリー(John EMARY)がロンドンのリージェント・ストリート(Regent Street)46-48番地に小さな高級紳士服店をオープン。当時はアクアスキュータムと名乗ってはいなかった。

この店では,上等なスーツやオーバーコートを作る一方で,ウールの防水加工という,それまで誰も手がけたことのなかった試みに挑戦しており,1853年の初頭,ついに雨をはじき,しかも柔らかくしなやかな天然素材の開発に成功。ラテン語で「水」を表すaquaと「楯」を表すscutumの2語を組み合わせた造語で「防水」を意味するAquascutumと名乗った。

1854年,極寒のロシアでのクリミア戦争で,アクアスキュータムの防水性のコートが将校達に支持された。このクリミア戦争で我々の日常生活に影響を及ぼしている画期的な出来事にラグラン袖の発明がある。このラグラン袖は軽騎兵に突撃の合図をする際,もっと腕を動かしやすいようにと初代英軍総司令官ラグラン将軍がエマリー社に要請し,考案,裁断されたと言われている。

このラグラン袖は1900年代はじめごろのエマリー社製コートに採用され,アクアスキュータムのライバル企業バーバリー社でも1910年頃にトレンチコートの前身「タイロッケン」に転用されている。ラグラン袖(ラグラン・スリーブ)とは,袖付けの縫い目がそでぐりから衿まで達している袖のことです。ジャケットのように身頃と袖がはっきり二つに分かれ,肩先でアームホールに従って縫い合わせられている袖はセットイン・スリーブと言う。

1897年には,エドワード王子から英国王室御用達の勅許状を賜り,1920年から1936年にかけてはその孫にあたる後のウィンザー公から,さらに1952年には皇太后陛下からも賜り,名実ともに英国を代表するブランドとなった。

1914年の大戦の悲惨な塹壕戦の中で,兵士たちの恐怖を和らげる役目を果たしたのがアクアスキュータムのコートである。アクアスキュ-タムは,自社のコ-トが水を通したという将校には,直ちに無料で代わりのコ-トを提供すると宣言していたが,そんなクレ-ムがつく心配などなかった。

また,婦人参政権をめぐる戦いにも協力,「婦人のためのコ-トから,婦人のための投票権へ」という会社の予言がその通り実現し,女性とアクアスキュ-タムのどちらの側にも大きな利益をもたらした。以来,アクアスキュ-タムは高級婦人服の老舗としての地位も築いたのである。

日本へは60年代に進出し,株式会社レナウンがライセンス契約を結んでいる。

2004年9月21日には,ロンドン リージェントストリート100番地に位置するアクアスキュータム旗鑑店がリニューアルオープン。そして2006年春からは,レディースとメンズの25~35歳を対象とする「アクアスキュータム・UKレーベル」を展開する。これで,アクアスキュータムは,メインラインの「アクアスキュータム・ロンドン」,コレクションライン「アクアスキュータム・コレクション」と,今回の新ライン「アクアスキュータム・UKレーベル」の3ライン体制となる。UKレーベルは企画や開発は,ロンドン本社とレナウンのチームにより,日本市場の特性も加味しながら共同で行う。生産もイタリアと日本とで行われるようである。

スポンサーサイト


テーマ:おしゃれ&かわいいもの日記 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/87-f7a6734c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクアスキュータムについて

アクアスキュータムアクアスキュータム(aquascutum)は、イギリスロンドンの中心地リージェント通りに店を構える高級衣服|被服老舗ブランド。1851年創業。ブランド名の由来はラテン語で「水」を表すaquaと「楯」を表すscutumの2語を組み合わせた造語で「防水」を意味する。特 ブランド【2007/02/10 06:05】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。