The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


父から貰ったネクタイ
【2005/10/28 13:29】 ファッション

譲り受けたネクタイ達


就職活動前に、父や祖父からネクタイを譲り受けた。父は、スーツとネクタイを着用する必要がある仕事はしていないので、貰ったネクタイの状態はとても良く、父が気に入っている数本以外の中から10本近く譲ってもらった。それらの一部を紹介。


Christian Dior(クリスチャン・ディオール)from 父


画像(クリスチャンディオールのネクタイ)

tie2

就職活動中に、一番使用していた、Christian Dior(クリスチャン・ディオール)のレジメンタルストライプのネクタイである。薄くて、柔らかく、細い。最初の面接で成功して以来、なんとなく着用頻度が高くなってしまった。


Yashironi(京・矢代仁)from 祖父


tie3

tie4

祖父から貰ったネクタイである。Yashironiというのを「ネクタイ」という単語と共にand検索すると唯一のヒットしたサイトがビンゴ。京・矢代仁のウェブサイトである。覗いてみると、享保5年創業以来、280年。常に時代の流れを敏感に感じとり、お客様のニーズにこたえるべく邁進してまいりました。おかげさまで、織・染・繍のトップメーカーとして、全国の百貨店や各有名呉服店とお取引をさせていただいております。特に、当社の祖業・「織」の分野においては、伝統の加工技術を生かし、和装にも洋装にも合うファッショナブルな小物の企画をはじめとして、21世紀に伝えていきたい織・染・繍のそれぞれの高度な技を用いた新商品の開発などに意欲的に取り組んでおります。とある。「ダーバン」の主力向上として、20年以上ネクタイ創りをしているらしく、手描京友禅か西陣織かでオリジナルネクタイも創っている。祖父が好みそうな感じである。手触りが良く、厚手で少々太い。バイトで良く使わせてもらった。


CHANEL(シャネル)from 父


画像(シャネルのネクタイ)

SANY0025.jpg

CHANEL(シャネル)のレジメンタルストライプのネクタイ。上品な雰囲気が漂ってくる。余り就職活動には適さない気がしたの出で番は来なかった。でもデザインと色使いはとても好み。


Polo by RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)from 父


SANY0026.jpg

SANY0028.jpg

ラルフローレンのレジメンタルストライプ。場所を選ばないような、デザインと色なので、出番は多かった。


レジメンタルストライプ


レジメンタルストライプとは「連隊の縞=英国陸軍の連隊旗の縞」で、これは17世紀頃から存在していたようである。アメリカン・トラッドと言われるファッションが好きな人に好まれるそうだ。このアメトラを調べてみると、 アメリカ東部でつちかわれた伝統的な服装の総称で、代表的なものに「ブルックス型」があり、Ⅰ型とも称されるナチュラルショルダーで、3釦中1つ掛け段返り、アウトフロントダーツ(上着前ダーツ)無しのセンターフックベントのボックス型スーツである。1918年、ブルックス・ブラザーズ社が創業100年目に、この世に生み出したスーツスタイルだそうだ。


現在、レジメンタルタイと呼ばれるほとんどの物は、柄が右から左に流れているそうだが、柄が左から右に流れているのが本当であるようだ。今日紹介したネクタイで言えば、前者がクリスチャン・ディオール、後者がシャネルとラルフローレンに当てはまる。前者の右から左へのものは「クラブストライプ」と呼ぶのが正式で、レジメンタルストライプの逆の縞をハイスクールやカレッジ、様々なクラブのユニフォームとして用いたのが始まりだそうだ。半世紀ほど前の英国上流階級の人々は絞めているタイで、どこのレジメンタル(連隊)、どこのクラブ、大学かなどを察することができたとも言われている。


Ar COLLECTION from 祖父


tie9

tie10

ドット柄のネクタイで、祖父から貰った。メーカーについては良く分からないが、レジメンタルストライプと同様、万能なドット柄なので就職活動でも良く着用した。可愛い色使いのドットが気に入っている。


ネクタイについて


私はまだ、自分の好みで選んだネクタイを持っていない。しかしスーツにおいて、ネクタイはかなり重要だと思った。結構印象が変わる物である。社会人になったらいろいろ楽しみたいと思う。


今日のおやつ


custard1

custard2

tyobotyobo1

tyobotyobo2

今日食べたおやつの紹介。上がLOTTE(ロッテ)の Custard Cake(カスタードケーキ)、下が大学の生協で購入したチョボチョボクッキー。ロッテといえば、千葉ロッテマリーンズが日本シリーズを制し日本一になったが、コアラのマーチを配ったりとロッテも盛り上がってることだろう。福岡出身の私の贔屓のチームは、勿論、ソフトバンクホークスなわけで、パシフィック・リーグ6チームしかないのに、プレーオフという不可解な制度の導入により敗退してしまい、歯がゆい。


それはともかく、カスタードケーキは昔からの定番。下のチョボチョボクッキーは、ボーロのような優しい味で美味しかった。




スポンサーサイト


テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント
母子家庭を探すなら
母子家庭の検索サイト。手当て、助成金、住宅、支援、生活保護など母子家庭に関する各種情報をお届けしています。 http://acoustic.portocallrestaurant.com/
【2008/11/01 16:09】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/53-c9efc34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。