The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DYMO Label Maker(ダイモ ラベルメーカー)
【2005/10/18 15:09】 文房具

DYMO Label Maker(ダイモ ラベルメーカー)で遊ぶ


DYMO M-300D


dymo1

ラベル作成商品を提供するダイモの古いラベルメーカー。私が小学校の頃に、母から貰った物。その当時で昔の物だったので、これはなかなか年代物。


ダイモ販売株式会社のサイトを拝見しても、M-300Dは見当たらない。M-1585,M-1540,M-1535が形状的に近いようだ。


DYMO 9mm 専用テープ


dymo2

ラベルのテープがすぐに無くなったので、引っ越す前の家の目の前にあった文房具屋に行ったら、専用テープが売っていて驚いたのを憶えている。


DYMOを使う


dymo3

dymo4

印刷したいカタカナ文字を、半円の文字盤の一番右に回して、(本体の中に入ってしまう一つ前)、写真一枚目の白い部分を、印字のところまで、ガチャッと押し込んでやるとプリントされる。


成功・・・・失敗


dymo5

マンネンヒツ」と刻印したが、テープの送りに失敗して重なってしまった。裏のシールをはがすと、ラベルとして貼り付けることが可能である。


ダイモについて


店頭で置いてあるところは、なかなかないようだが、オンラインショッピングで入手可能な所はあるようだ。


さて、私が持っている「DYMO M-300D」を検索するといくつかヒットした。どうやら1980年代くらいの製品らしい。面白い文房具を取り扱っているオカモトヤワザあり文具・グッズのDYMOからダイモこぼれ話という面白い読み物を読むことが出来る。残念ながら、その他は海外サイトのようだ。


DYMOという会社を調べてみた。1913年にスウェーデンのストックホルムで創業したESSELTE(エセルテ)という現在は、27ヶ国に支社を持つ世界でも有数のステーショナリーメーカーがある。レバーアーチファイルで有名なLEITZ等の複数のブランド共に傘下にあるのがDYMOである。ESSELTEについては私も初見である。スウェーデンの文房具メーカー、非常に興味深い。

スポンサーサイト


テーマ:文房具大好き - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

今はDymoはエセルテではなくニューウエルラバーメイドというアメリカの会社のサンフォード事業部がもっているのです。最近そこからクールクリックスという音の出るダイモがでてます。凄くかわいいラベルライターです。
【2006/11/03 00:19】 URL | #- [ 編集]

ボウリング
ボウリングを探すなら http://www.mnpainctr.com/101070/502042/
【2008/11/12 05:26】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/47-ce7752cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダイモ(DYMO)

「ダイモ(DYMO)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜ... ブログで情報収集!Blog-Headline/life【2005/11/21 22:16】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。