The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ココナッツサブレ
【2005/09/28 08:14】 今日食べた物
20050928074542.jpg

20050928074637.jpg


SUNKUS(サンクス)の100円菓子コーナーにあった。製造元は日清シスコで、あの定番の「ココナッツサブレ」であった。最後の方で少し舌に残る何かが懐かしい。これがココナッツであろうか。

ところで「バターココナッツ」という商品もその昔存在した。モンドセレクションの金メダル受賞を謳っていたはずだ。日清シスコの「ココナッツサブレ」とどっちが最初なのだろう。少し調べてみると、現在は「バターココナッツ」の販売会社であったワールドフーズ(旧日清製菓)が特別清算され、一部の商品を日清食品で販売しているらしい。

また、「ココナッツサブレは偽者。」だというサイトもあり、つまりは「バターココナッツ」が先駆けなのであろうか。私は、「バターココナッツ」はもうまったく見ないのだが、日清製菓が中国で生産していた企業(たぶん青島日清国際食品開発有限公司)が、存続して製造しているらしく、99円ショップ等で発見できるという記述も見られた。

ちなみにオンラインではAlibaba.comという所でチョコレート味が購入できるようである。
ただどうなんだろう、日本の設備や機械を導入しての中国生産という事だが、もはや日本人の好みを知っている今の「ココナッツサブレ」の方が美味しいのではないだろうか。
すると余計に、日清製菓で作られた「バターココナッツ」が気になってくる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
【イオウダイエット】
イオウはシスチンというアミノ酸に含まれていて、たんぱく質食品から摂取できます http://macaco.crosstudio.net/
【2008/11/21 04:53】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/39-43b12071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。