The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポケットに万年筆(ポケ万)
【2005/09/16 12:31】 万年筆
MontBlanc(モンブラン)、最も広く世間に高級筆記具メーカーと認知されているだろう。もはや筆記具メーカーでなく、宝飾ブランドとしての方が認識度が高いのだろうか。
スーツのポケットから覗くモンブランの☆マークは今も昔もステータスとなっている。MontBlanc自体もより、そういう路線で進みたがっているらしく、昔からのMontBlanc贔屓の人を少なからずがっかりさせてるのではないだろうか。他メーカーのように、入門者向けのお手軽な価格帯のペンも無い。またMontBlancのペンのデザインは洗練されていると思うが、著名人が胸ポケットにモンブランを無駄にぶら下げている(ポケモン)を見ると、どうせインクも入っていないだろうなとちょっと悲しい。私には使うための筆記具という価値観があり、使ってこそアクセサリー的価値も生まれてくると思う。

1964年に初版が刊行された「着るか着られるか」(穂積和夫著)という古い本の「ポケットをどうこなす」という章に「まず胸のポケット。いくらウォーターマンを持ってるからって、ここに万年筆をブチこむのは野暮とされる。ました三本も四本も安物を並べ立てるのは中学の新入生なみだ。」と言い切っている。

ここで、ウォーターマンが例として挙がっているのも興味深い。当時は今より、ブランド的価値が高かったのだろうか。それはともかく、文房具好きの方達は「アクセサリーとしての使われない筆記具」に対してどう考えるのだろうか。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ファーバーカステルのパーフェクトペンシル(スターリングシルバー)でしょうね・・・胸に万年筆を3本も4本も挿すのよりも、もっと大馬鹿者と思われるか、カッコイイと思われるか、全然気がつかれないか・・・相手の反応を見るのも楽しそうですが、なかなかお高くて、シャレで買えないのが辛い。
【2005/09/16 21:48】 URL | venustrap #- [ 編集]

代行返上と30代,40代の転職
代行返上とは、企業や業界団体などで構成されている厚生年金基金が、国の運営する国民年金の積立金と支給義務を国へ返上することをいう http://gala5.rcrane4law.com/
【2008/12/03 02:45】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/29-b1adf879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。