The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手帳と携帯を一新
【2006/10/27 20:57】 お気に入り
ヴィトンの手帳とauの携帯電話

最近新しくしたものが2つ。手帳と携帯電話である。色合いが似ているのはたまたまである。

手帳は,コーチ(COACH)のシステム手帳を1年間使用してきた。コーチの手帳自体には何も問題は無い。それどころか,1年間ずっと持ち歩き酷使したにもかかわらず,全くといっていいほど劣化しなかった。素晴しい手帳だった。ただ気分の問題,はっきり言えば飽きてしまったのである…

そしてコーチに変わる手帳として購入にいたったのがルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)の手帳。絶対条件は,バイブルサイズで皮革製であること位。後はデザインと素材感が好みだったヴィトンのエピラインに決まった。第一印象は頑丈そう。第二印象はペンホルダが小さい。長く愛用していきたい。

携帯電話については,われながらやっと機種変更したかという感じ。前の機種(C3002K)は5~6年愛用してきた。カメラや着うたなんてものは無い。アンテナも外付けである。

たまたま届いたauからの機種変キャンペーン見たの(普段は捨ててしまう。)を何かの縁だと,変更を決断した。日立のW42Hという機種である。

決意したとき,5~6年も使っていたC3002Kの傷だらけになったボディに愛着がわいており少し寂しい感じがした。しかし,新機種を手にした瞬間,その気持ちが奥のほうへ引っ込み,新機種の機能に驚きと感動がこみ上げてきた。CDから曲が丸ごと転送できるなんて… ブラウジングが早い… カメラ結構綺麗に取れるじゃん… 予測変換…

ちなみに,携帯ストラップはブルガリ。これが思い出の一品。大学時代百貨店でバイトしていたのだが,そこの社員のお姉さんの仕事を自分の定時後手伝っていた(勿論,無給)。短期のバイトだったので,期間の過ぎた1ヶ月後,そのお礼とプレゼントしてくれたもの。その人曰く,私はピンクが似合うらしい。

仕事のストレスが物欲を増進させまくっていて怖い…

スポンサーサイト


テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/127-a42a8604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。