The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラミー2000 4色ボールペンをリフィル交換
【2006/10/15 17:19】 文房具
画像(ラミー2000 4色ボールペン)

ラミー2000の4色ボールペンのリフィルに不満があることは,以前に触れた。ようやくリフィル交換を実行した。

画像(パイロットの4Cリフィル)

一日目。最初からパイロットのBRF-8Fシリーズを狙っていたのだが,近所の文房具屋で手に入ったのは,黒と赤のみだった。

画像(ラミー2000)

リフィルの交換は簡単。首軸をはずして,装着されているリフィルを下に引くだけ。

画像(ラミー2000)
画像(ラミー2000)

一応,黒と赤だけでも先に交換。当たり前だが,形はほとんど同じ。ただ,ラミーの純正リフィルの方が,何色か良く分かる。

画像(ラミー2000)

元のリフィルがひどかっただけにかなりの改善が見られた。

画像(ラミー2000)
画像(三菱とゼブラの4Cリフィル)

二日目。近くの文房具屋を探しても,どうしても緑と青がない。少し車を出せば,かなり大きい文房具屋や百貨店もあるが,出来るだけ近所で探して,ゼブラの緑と三菱鉛筆の青を手に入れた。ドイツメーカーのペンに国産3社の4Cリフィルを入れたペンが完成した。

さすが国産のリフィルはどれも合格点を超えている。私個人の気持ちでは,パイロット,ゼブラ,三菱鉛筆の順で良い。ただゼブラのリフィルは少し太めなのか,装着に少し力が必要で,ラミー2000の機構にストレスがかかるような。

スポンサーサイト


テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/126-0fe680e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。