The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これからの通勤着~リネンのテーラードジャケット~
【2006/05/21 13:45】 ファッション

涼しい通勤用ジャケット

私の勤めている会社は私服通勤可能。だからと言って,暑い日にハーフパンツや,サンダルを履いてきて良いわけが無い。あくまで「社会人として相応しい格好」である。

すると長袖シャツ,ジャケットがぱっと頭に浮かぶ。どちらも私の好きなアイテムであり,シャツを着るとジャケットを着たくなる。それもシャツは絶対長袖シャツ。私は半袖のシャツはほとんど持っていない。腕が細くて,白いと言うのもあるし,冷え性なので,冷房のおかげで身体が冷える。よって真夏でも,シャツとジャケットはマストなのである。

そこで今から真夏にかけて活躍してくれるであろう手持ちのジャケットを紹介。

画像(メニケッティのジャケット)

こちらが,メニケッティ(MENICHETTI)のテーラードジャケット。一枚仕立てで,アンコン仕様なので軽くて,涼しい。素材は,綿と麻が半分ずつ。色は紺で,ボタンは2つ。袖口にはボタンが無い。写真では見づらいが,裁断は切りっ放し加工になっている。原産国はイタリアである。

ロベルト・メニケッティ(Roberto Menichetti)は, アメリカはニューヨーク州生まれのイタリア人。家が仕立ての会社をしていた関係でテーラーについて学ぶ。ペルージャのアカデミー・オブ・ファインアーツにて博士号を取得し,その後5年間ジル・サンダーのアシスタントデザイナーを務めた。1999年からのバーバリープローサムのクリエイティブディレクターを経て,2002年に独立。自身のブランド「メニケッティ(MENICHETTI)」を立ち上げ,2004年2月初ニューヨークコレクションを行う。2005 S/Sから2005-2006 A/Wまで,セリーヌのアーティスティック・ディレクターを務めた。

画像(リーチェのジャケット)

こちらは,リーチェ(RICE)と言うブランドのテーラードジャケット。総裏地のジャケットであるが,リネン55%で涼しい。色はグレーで,原産国はイタリア。リネンの質感でカジュアルだけど,カジュアル過ぎない感じがとても良い。

リーチェ(RICE)はイタリア人デザイナーが2名で手掛けるジャケットブランド。お手ごろで,格好良いジャケットを作っている。

最近,暖かくなってきたので,早速出番が増えている。シャツは毎日着ているが,ジャケットはウールだったり,コットンだったり。時にはカーディガンも着たりする。

室内やバス内は寒くても,毎日バス停まで,30ほど歩くのでシャツ位薄いジャケットが欲しいと思っているところだ。

これらの写真は,私のウェブサイト(The Fountain Of Stationery)Galleryで詳しく写真を掲載中。

スポンサーサイト


テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://pelikan.blog20.fc2.com/tb.php/100-bb0fd233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JOHN RICHMONDジョンリッチモンドSHADOW ST

Richmondが好きでいつも日本中探してます。特にファーストラインが好きでサイズがあえばなんでも買ってしまいます。通常52かXLなのでなかなか見つかりません。今期もいくつか買いましたが、九州でこんな良い店が見つかるとわ思いませんでした。大阪でもこのラインがこんなに テーラードジャケットの思い入れ【2007/08/12 07:19】


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。