The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年の終わりに
【2006/12/31 19:47】 日記
画像(手帳,腕時計)

今年は,卒論,大学卒業,入社,配属と動きの多い一年だった。手帳を移行すべく整理している最中なのだが,2006年のダイアリーリフィルを見てみると中々感慨深い。

写真は,今年手に入れた宝物達。一緒に来年も頑張って生きたいと思う。

さて,2007年からURLをhttp://organizer1984.blog87.fc2.com/に移す予定。こんなブログでも見てくださる方がいらっしゃりありがたい限り。来年もどうぞよろしくお願いいたします。それでは皆様にとって良いお年になりますように。

スポンサーサイト

テーマ:大晦日!!!(・∀・)+゜。* - ジャンル:日記

ゼニスのポートロワイヤル エリート デュアルタイム
【2006/12/30 12:05】 腕時計
画像(ゼニスのポートロワイヤル エリート デュアルタイム)

12月某日,冬季賞与が支給された。夏は,新入社員は寸志と言う事でお小遣い程度しかもらえなかったが,冬は満額。しかも給与と同時支給で,残業が多かった事もあり予想以上の金額が入金されていた。

社会人になったら毎年100万円ずつの貯金しよう,と無駄遣いは避けてきた。そのおかげで100万円はクリアできるので,家に多めに入れ,あまった分は欲しいものを買おうと買ったのがこれ,ゼニスのポートロワイヤルV エリート デュアルタイム。

GMT針を動かす事で第2地域の時間の表示も可能。海外なんて行った事もない奴が買ってみた。

画像(ゼニスのポートロワイヤル エリート デュアルタイム)

今まで3針(ロレックスのエクスプローラーⅠ),クロノグラフ(オメガのデ・ビル プレステージ)を持っていたので,GMT機能の時計が加わり,違うフェイスが新鮮。革ベルトに付け替えたいと思っているところだ。



テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

ロディアのメモパッドもどき
【2006/12/28 22:46】 文房具
画像(100円メモパッド)

文具好きの定番であるロディア(RHODIA)のメモパッド。それにそっくりなものを100円ショップで見つけた。

画像(100円メモパッドとロディア)

一回り小さいサイズのロディアのメモパッド(ポール・スミスバージョン)と比較。表紙は本物より薄い黄色。また上部に製本テープが巻かれているが,それ以外の仕様はそっくりである。

画像(100円メモパッドとロディア)

これが中身。勿論右がロディアである。私がロディアで一番気に入っている箇所と言っても良い薄いパープルの罫線。しかし100円のメモパッドは良くある灰色。これはマイナスである。また紙の厚みもロディアの方があるようだ。

画像(100円メモパッド)

背表紙の画像。どうせMade In Korea辺りだと思ったが,MADE IN JAPANの表記。

画像(100円メモパッド)

正月休みの間に呼んでおこうと思っている本のリストの一部。万年筆で書いてみた。表紙にも万年筆の絵があるだけ合って,万年筆に向いている紙質だと思う。

総合的にそんなに悪いものではないと思うが,私はもう少し出してもロディアを買う方が良い。

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

ロットリング(rotoring)の多機能ペン(フォーインワン ハイライト)
【2006/12/22 22:49】 文房具
画像(ロットリングのマルチペン)

多機能ペンは,ラミーのラミー2000の4色ボールペンを愛用している。バイブルサイズのシステム手帳に入れいるのだが,仕事をしていると胸ポケットに一本多機能ペンがあれば便利だと思い購入。

手帳用だと4色ボールペンでいいが,仕事ではシャープペンシルとマーカーが使う機会が多いので,比較した結果,ラミーと同じくドイツの筆記具メーカーであるロットリングのこれに決めた。もう一つの条件であったリフィルが手に入りやすい(4C規格互換)事も満たしている。

画像(ロットリングのマルチペン)

機構はラミー2000と同じく振り子式。

画像(ロットリングのマルチペン)

日本製と聞いただけあって,書き味も日本の多色ペンのように滑らかで細い。ただロットリングの蛍光リフィルはどうも掠れるのでステッドラーの蛍光リフィルに付け替えた。満足ではないが,ロットリングよりはまし。意外と細い。

画像(ロットリングのマルチペン)

ラミーの4色ボールペンと比べると細くて重い。想定外に重い。値段の差か高級感もラミー2000の方が上。しかし胸ポケットに入れて使いまくるには丁度いい。

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

MILAN(ミラン)の電卓
【2006/12/09 12:22】 文房具
画像(ミランの電卓)

経理部に配属されて以来,電卓は手放せない。家用にお洒落かつ機能的な電卓を探した結果ミラン(MILAN)というスペインの文具メーカーの電卓を購入

画像(ミラン)の電卓

サイズは,かなり大きい。右のミニ5穴のシステム手帳と比べると良く分かる。

画像(ミランの電卓)

機能は,必要十分。机の上においてさまになるデザインである。

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

ベルト交換PART2(オメガ デ・ビル プレステージ クロノグラフ)
【2006/12/02 22:13】 腕時計
画像(オメガ デ・ヴィル プレステージ クロノグラフ)

一つ前の記事で,オメガのデ・ビル プレステージを革ベルト仕様に交換した事を書いたが,以来革ベルトが気に入ってしまい,この度,同じオメガのデ・ビル プレステージ クロノグラフを革ベルトに換える事にした。

今回も自分の手で,と思ったがバネ棒外しでバネ棒を引っ掛けようとしても,隙間が狭くてうまくいかない。傷だらけにしてしまう前に諦め,時計店に持っていく事に。

持っていったのは,舶来物の時計のオーバーホールもしている個人店。百貨店に持って行くのが無難と思ったが,車で15分の距離を面倒臭がってしまった。

しかし,この店の店主もかなり苦戦。「何で外れんのだ?」と自問自答しながらも,結果的には外してくれ持ち込んだベルトを取付けてくれた。工賃は500円。

画像(オメガ デ・ビル プレステージ クロノグラフ)

左が「デ・ビル プレステージ 手巻」,右が件の「デ・ビル プレステージ クロノグラフ」。オメガのデ・ビル,このシリーズはかなりコストパフォーマンスが高いと思う。

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。