The Fountain Of Things
主に趣味や日常生活,買い物に関する自分ログ

プロフィール ×

泉筆

  • Author:泉筆

  • 生年月日

    1984年3月19日
    某一部上場精密機械製造業に所属の新入社員

    性別


    身体的な仕様

    171cm-50kg
    A型
    鼠年
    左利き


最近の記事 ×

最近のコメント ×

最近のトラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年の終わりに
【2006/12/31 19:47】 日記
画像(手帳,腕時計)

今年は,卒論,大学卒業,入社,配属と動きの多い一年だった。手帳を移行すべく整理している最中なのだが,2006年のダイアリーリフィルを見てみると中々感慨深い。

写真は,今年手に入れた宝物達。一緒に来年も頑張って生きたいと思う。

さて,2007年からURLをhttp://organizer1984.blog87.fc2.com/に移す予定。こんなブログでも見てくださる方がいらっしゃりありがたい限り。来年もどうぞよろしくお願いいたします。それでは皆様にとって良いお年になりますように。

スポンサーサイト

テーマ:大晦日!!!(・∀・)+゜。* - ジャンル:日記

車検
【2006/08/05 15:08】 日記
画像(日産アベニール)

日産のアベニールと言う車。私の会社の同僚は例外なく車が好き。製造業だからだろうか。一方で私は車の知識はゼロ。興味が無い事は無いが,今は走ってくれさえすれば良い。と言う事で実家で使っている車を借りて,通勤している。

最近は,帰宅時間が遅い。普段の月次決算に中間期末が加わり,定時帰宅なんて言ってられない。会社は交通の便がよいとは言えないところにあるので,忙しい時期は車を借りている。

父が永い間,商用で使っていた車なので傷も結構あり,綺麗とは言えないが,私には十分だ。

画像(日産アベニール)

この車は毎年一回車検が必要。つい先日その時期が来たので車を運んで行った。タイヤがつるつるの状態なのはだいぶ前から気づいていたが,ついに車検に引っかかった。交換しないと車検が通らないとの事。おかげで金欠だ。

画像(日産アベニール)

大体80000Kmくらい走行している。計算しなくても分かるくらい燃費は悪い。

画像(日産アベニール)

車検に出かける前にパシャっと。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

OSの再インストール~起動できないウィンドウズ~
【2006/05/14 12:27】 日記

Windows,起動せず…

画像(winlogon.exeのエラー)
画像(winlogon.exeのエラー)

それは,突然に起こった。ウィンドウズの更新通知があり,いつものようにアップデート。そして再起動が求められたので,ログオフ。その時,会社から帰宅したばかりで,風呂に向かうところだったので,よく見ていなかったのだが,確か「Winlogon.exeのエラー writtenにならない」…とかなんとかのメッセージが出て,ブルースクリーン。どうしょうも無いので強制終了して風呂へ。風呂から上がり,パソコンの電源をオン。

すると,写真左にあるように「Winlogon.exeのエラー 参照したが ,駄目だった…」みたいなエラーがでてパスワード入力画面に入れない。終了するか,デバッグするかを聞いてくるので,終了すると写真右のブルースクリーン。デバッグするとフリーズ。

数10回試したが,どうしてもログオン画面に入れない。気が動転している。インターネット環境があれば,エラーメッセージを検索するところだが,ログオンすら出来ない。少し間をおいてみようと思い,夕食を摂る。食事後,電源をオンにするも同じ状態を繰り返すばかりだ。

画像(セーフモード)
画像(セーフモード)

私が思いつく最終手段は,セーフモード。F8を押しながら電源オン。オプションメニューの内,セーフモード,前回正常起動時の構成,デバッグモード,ウィンドウズの通常起動を試すも,写真右のようなエラーメッセージで入れない。

その時,私は覚悟した。そう。「OS(ウィンドウズ)の再インストール(クリーンインストール)」である。

最近はなんとなくシステムが不安定なので,いずれは必要だろうとは思っていた。出来れば積極的な気持ちでやりたかったのだが,こんな形で機会が訪れてしまった。ちなみに,再インストールは初体験である。

ネットカフェにでも行って,手順等を確認してからとも思ったが,そんな時間が作れるのは,土日くらいだし,インストール後のネット環境の構築,ソフトウェアのダウンロード,インストール,各種設定…と面倒な作業は土日を使いたい。また,一刻も早くネットにつなぎたかったので,知識がほとんどないまま強行することにした。

画像(リカバリーCD)

用意するのは,リカバリーCDとWindows XP SP2のCDだ。メーカー製のパソコンだったので,リカバリーCDがあれば,再インストール自体は難しい事ではない。

画像(OSの再インストール)
画像(OSの再インストール)

取扱説明書を見ながら,リカバリーCDからブート。後は画面の指示に従えば良い。思ったより時間がかからなかった。

画像(OSの再インストール)

写真のような指示が出れば,次のCDをセット。私の場合のリカバリーCDは3枚。

画像(OSの再インストール)
画像(OSの再インストール)

復元が終了すると,OS(私の場合は,Windows XP)の再セットアップである。

画像(OSの再インストール)

思えば,パソコンを買って貰ったのが,大学に入学した2002年。その時も,数時間という即効で決断した狭い下宿で,親が引っ越し作業に勤しむ中,届いたパソコンが嬉しかった私は,どきどきしながらセットアップをしたものだった。それから4年がたち,社会人一年生の今,再インストールである。

画像(OSの再インストール)

セットアップ後に現れた無垢な状態のわがパソコン。なんだろう…このすがすがしい気持ち。一生この状態で使いたいような。といってもオフィスソフトもネット環境も整っていないこの状態では,邪魔な箱でしかない。早速,サービスパック2を当て,ネット環境を整える。セキュリティソフト(アンチウィルス,ファイアウォール,スパイウェア対策),IEは余り使わないので,お気に入りのブラウザであるオペラ(OPERA)をダウンロード。ウェブサイト作りように,マクロメディア(Macromedia)のStudio MX,テキストエディタに秀丸,マイクロソフトオフィス,メーラーにベッキー(Becky!),画像ビューワにIfranViewと言ったすぐ使う物をインストール。バックアップしておいた,IME辞書,ブラウザのお気に入り,大事なメール等を入れて一息つくともう眠くなっていた。その他にも勿論,たくさんのソフトウェアが入っていたのだが,必要になったら随時入れていくことにしよう。

一応大事なデータのバックアップは取っていた。しかし,忙しさを良いわけに最近は怠りがちだったので,失ってしまったデータもあった。バックアップは毎日とるくらいで無ければならないと思った。

画像(ダイナブック)

私が大学時代から使っているパソコン。詳しくはウェブサイトこちらをご覧いただきたい。そろそろ寿命がきてもおかしくない。ちなみにこの写真を撮ったのは数ヶ月前。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

大学卒業~新生活へ向けての引っ越し~
【2006/03/23 20:52】 日記

母との引っ越し作業

大学の間4年間。住み慣れたこの街を引っ越す日が近づいてきた。そして,今日の朝,母が夜行バスで地元から到着した。まずは午前8時までに出しておくようにといわれた粗大ゴミを出す。

画像(引っ越し)
画像(引っ越し)

朝食は,母が買ってきてくれた地元の駅弁。本日の計画を相談しながら食す。

画像(引っ越し)
画像(引っ越し)

不愉快な画像で申し訳ないのだが,4年分のゴミ…いや,思い出を整理。どんどん無くなるゴミ袋にダンボール。排水溝や,洗面所などの出来れば目をつむりたい箇所も念入りに。ダンボールがなくなったので,近所のスーパーで頼んだら譲ってもらえた。

画像(引っ越し)
画像(引っ越し)

午後2時過ぎ,昼食。母が買ってきてくれたパンと,スーパーで買った出来合いの惣菜。冷蔵庫も電源を切ってしまって中は空っぽだ。主食のパン。ガーリックトーストとミニクロワッサン。

画像(引っ越し)
画像(引っ越し)

おかずの葉野菜を生ハムで包んだもの,かぼちゃコロッケ,白身魚のフライ,写真には無いがキャベツ主体のグリーンサラダ。

画像(引っ越し)

お腹もいっぱいになった終盤に,「あ,これも食べてしまって。」と出されたブルーベリーのデニッシュ。動く気失くす。

午後は譲ってもらったダンボールに,本,服,電化製品等を詰め込み午後6時過ぎにひと段落。私は髪を切りに行った。

画像(引っ越し)
画像(引っ越し)

夕食は,卒業祝いということでお寿司。近くにおいしいといわれるお寿司屋さんも無いし,また家族全員で改めてということで,近所で持ち帰ったもの。

写真以外にも,でかい図体をしたのがもう一パックあって,なかなかのボリュームだったが,引っ越しでクタクタになっていたので綺麗さっぱり。

画像(引っ越し)

一応祝い事なので,ケーキも用意してくれた。これは別腹ですね。大学生活について,新生活についてを語りながらのゆっくりとした時間が流れる夕食だった。

もう,お気楽な学生生活は終わり,新社会人である。社会人社会人

入社式までにしとく事メモ

  • テンションを上げておく


テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

WBC(World Baseball Classic)日本優勝!!!
【2006/03/21 17:22】 日記
画像(WBC)
画像(WBC)

いや~めだたい。WBC野球ワールドカップ第一回王者「日本(JAPAN)」これは球史に一生残る快挙である。普段ペナントレースに興味がない私も,韓国戦あたりからは真剣応援。本当に嬉しい。

画像(WBC)
画像(WBC)

日本を引っ張ったイチロー選手。正月の「古畑任三郎」出演あたりから,キャラが変わったような気がするが,クールなスーパースターが日の丸を背負って一生懸命やっている姿は「やっぱり日本人だなあ。」と素直に好感。日本に興味はないのかと…

画像(WBC)

本大会MVPの怪物松坂投手。キューバ打線との力VS力の対決も見ごたえあった。上原投手と共に日本のエース。


画像(WBC)
画像(WBC)

監督として手腕を発揮した王貞治監督。これだけの選手を集められたのも王さんだからか。韓国戦の福留選手の代打起用はどんぴしゃ。あのメキシコがアメリカを下し,日本が準決勝にいけたのも,日本チームが最小失点で頑張った事や,熱い思いを持っていた事もあるだろうが,王さんパワーの気がしてならない。

画像(WBC)

胴上げというのは日本だけの風習(?)らしい。世界の野球ファンの目にどう映ったのだろうか。私は一番感動したところだ。マウンドに国旗を挿す挑発ともいえる行為よりは,純粋な喜びの表現だと思う。世界のホームラン王,王貞治監督と世界的スター,イチロー選手がいるこの大会で,しかも第一回大会でチャンピョンになれた事は本当に良かったと思う。

画像(WBC)
画像(WBC)

サッカーの中田選手と同様,世界に出て行った選手達は,日本のマスコミ陣と距離を置く傾向にある。しかし,WBCが始まってからのイチロー選手のマスコミ対応は一転。素直に喜びを表現したり,悔しさをにじませたり,と様々な表情が垣間見えて,この大会に対する思いが伝わってきた。特に韓国に2敗目をきっした後の「最大の屈辱」と評し,悔しさと,自分に対する怒りをにじませた表情から,メキシコがアメリカを下した後の,失点率により日本が準決勝にコマを進めることが出来た時の晴れやかな表情は,とても印象的だ。その時は,あのイチロー選手がヤケ酒をあおったそうな。

さて,王監督や日本チームは「これを気に,野球の素晴しさをしって欲しい。」という思いを強調してきた。私も,なんとなく出身地の関係でソフトバンクを応援しているが,いちいちペナンとレースは見ないし,今の順位がどうなっているかなんて把握していない。ソフトバンクが優勝しそうな時は喜び,プレーオフで負けた日にゃ少し悔しい思いをする,という程度。そんな私が今回,興味を持って応援したのも「日本代表チーム」で臨んだ世界大会であったからで,残念ながら国内リーグに関心を持てたかというと?である。私の周りに野球好きはいないのだが,準決勝の韓国戦に関しては,友達も気が入っていた。それは,イチロー選手へのすさまじいブーイング,ボールの投げつけ,わざととしか思えないデッドボールなど,さすがに愛国心や国の威信のようなものを奮い立たされたようだ。しかしこれを気に,野球をやってるスポーツ少年が刺激され,日本野球が強くなってくれれば素直に嬉しいところである。

Congratulations OH Japan !!!!!!!!



テーマ:WBC - ジャンル:日記




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。